どちらにも利点あり…

持ち家派か賃貸派か!よくネットなどでも見かける話題ですね。

 

どちらが良いかと問われると、一概に賃貸だ!!持ち家だ!!と、即答できないところもありますが…
ちなみに私は賃貸派です。気軽に引っ越しができる。管理は大家さんか不動産がしてくれる。

 

税金がかからない。修理や修繕は電話一本で対応してくれる。などの理由からです。

 

気軽に引っ越しができるというのはものすごいメリットだと思います。
住民同士のトラブルや、環境に応じて引っ越しができる。なんて身軽なんだ〜!

 

持ち家で隣人トラブルに見舞われたらもうがまんしかないのでしょうか。まさかマイナスを抱えて家を売るわけにもいかないでしょうし。

 

管理も大家さんか不動産ですよね?ごみ捨て場が汚れていたり階段の電球が切れていたり…
そういう面倒なことは全てやってもらえる。持ち家だとごみの片付けは自分でだし、電球も自分で変えなければなりません。

 

地味に面倒ですよね。賃貸は税金もかかりません!家を持つと、税金がのしかかります。

 

やれ固定資産税だの、不動産収得税?もう税金税金税金でイヤになりますよ。
税金は義務なのでもちろん払いますが税金って聞くとなぜかうんざりしちゃいませんか?

 

わたしだけかな…笑修理や修繕も電話してしまえば対応してくれるのも心強いですね!

 

修理費を請求されることももちろんあると思いますが電話さえすれば対応してくれるっていうのがなにより良い!

 

持ち家ならハウスメーカーなどに連絡でしょうか?ハウスメーカーの担当さんよりは不動産や大屋さんのほうが迅速に動いてくれそうだし…なにかと親切なイメージもあります。
でも、広々一戸建てで自分の好きなように間取りを決め、設備を決め、カタログとにらめっこしながら建っていく我が家を見るのもいいのでしょうか。

 

騒音も気にせず一生の住まいとしてお気に入りのスペースや家具に囲まれて暮らすのも捨てがたい。

 

書き出してみるとなかなか答えが出ないように感じてしまいますが、私はやはり賃貸派です。
去年一戸建てを建てて後悔しているわたしの体験談になります。